更新情報
12月11日 実験圃場リアルタイム計測情報追加
12月5日 自動開閉器 KS-THP1-M追加
11月28日 環境計測計 KS-THP1詳細ページ
10月22日 仮ページ設置
2018

ティンバー農園は、簡単に低コストで
IoT技術を日頃の農作業に結び付けることを目標とした
株式会社ティンバーテックの営農プロジェクトです。

Internet of Things(IoT)という言葉ができて以来、様々な機器がIoT化され、農業の世界でもたくさんのIoT機器がリリースされております。しかし、現場の声に耳を傾けると、導入コストが見合わなかったり、設備の変更や使い初めまでに煩わしい作業があり導入に躊躇している、ということが少なからずある(いや実は結構多い?)ことがわかりました。

ティンバー農園は、そんな現状を変えるべく、簡単に低コストで現場の要望に沿ったIoT機器の開発を目指し、機器の開発に着手しました。ティンバー農園の機器は、協力圃場において実栽培環境で省力化・収量増に結びつくよう日々テストを繰り返し、現場業務に沿う機器です。

また小企業ならではの小回りを生かして、頂いたご意見も製品に反映しております。皆様のアイデア、こんなものが欲しい等気軽にお寄せ頂ければ幸いです。


株式会社 ティンバーテック
〒079-8412
北海道旭川市永山2条20丁目2-2
TEL:0166-49-2035
FAX:0166-46-1164